FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
03.22

遅ればせながら。心から。

Category: つぶやき
東北太平洋沖地震の被災者の方々に、心よりお見舞い申し上げます。
ご挨拶が遅くなり申し訳ございません。

被災地に住んでいるわけでもないのに、数日フリーズしておりました。
発生時、私は自宅に一人でおり、机の下で食器棚から落ちては割れる食器を見つめておりました。
幸い交通機関がマヒしてもバイトに出勤できたので夕方から出勤しましたが、(神経ずぶとい)
その後どんどんひどくなる被災地の状況・・・ただただショックでした。
HARUの原稿もその時点からストップ。
これは新刊無理だと思った矢先に中止の知らせ。
でも仕方ないと思います。やるのも怖いですし。
それに続くように、卒制の学外展も中止。卒業式も中止。謝恩会も中止。
交通は麻痺状態、スーパーもからっぽ、
イライラする父、不安がる母、怖いからって電気を消さない姉。←これはいまだに許せん。。
バイト先は周りの風潮に反して完全通常営業。ありえないくらい混むし!(ケーキなのになぜ?)
と、自分のイライラが絶頂に達しそうだったとき、
ただ命があるだけでも幸せじゃないか。。。ということに気づきました。
お客さんに理不尽に怒られても、楽しみにしてたことが中止になっても、
耐えれば乗り越えられるし、待っていればいつかまたできる。
家族がいて家があってご飯が食べられて、
それなのにイライラするなんて贅沢にもほどがある。

とか言ってたら、卒業式は簡素な形でやることになり、
謝恩会の代わりに学生だけで集まろうよという声もあがりました。
学外展も、身内なら呼んで案内してもいいことに。
状況に合わせてやり方っていくらでもあるんですね。

友人の大学を通して支援物資を送れるとの話をきき、
タオルやブランケットを送っていただきました。
これからも義援金、節電など自分にできることはしていきたいと思います。

そんな感じで3、4日前くらいからようやく重い腰を上げ始めました。
バイト先の辞める子の色紙を色鉛筆で塗り絵したのはすごく心に良かった・・・洗われた・・・
やっぱり節電中なのでアナログで絵描こうと、絵の具とか引っ張り出してみた。
自分の生活を送らなければ。

最後になりましたが被災地の一日も早い復興をお祈りしております。
祖母が山形出身ということもあり、東北地方はとても好きな地域です。
テレビに映らなくなってもこの現状を忘れず、息の長い支援をしたいと思っています。


ではでは、遅くなりましたが続きで拍手のお返事です。
お待たせしました!


>2月13日20時 Z様
せっかくツッコミいただいたのになかなか反応できず申し訳ありませんでした!Zさんには負けますよ~(*´∀`)>純粋

>3月8日 5時 はじめまして!~の方
はじめまして!拍手コメントありがとうございますvせっかくご質問いただいたのに、春コミが中止になってしまって非常に残念に思います(>_<。)基本的にうちのサークルは、既刊ページに載せているデジモンの本はすべて持参しております☆また、明らかに小学生、中学生と見られる方以外は、基本的にはこちらから年齢を確認することは行っておりません。18歳の方でしたらどの本でも手にとっていただけますのでご安心ください。5月以降のイベントもまだ開催されるかハッキリわからない状況にはございますが、もしまたイベントにいらっしゃる機会がございましたら、ぜひお越しくださいませ!事前にご連絡いただければ、他ジャンルでスペースを取っているイベントでもご希望の本を持参しますので☆よろしくお願いいたします。
また、どの地域にお住まいの方なのかわかりかねますが、貴方様のご無事を心よりお祈りしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。